水パーマ液 ヘアカラー 販売
パーマ液 ヘアカラー 販売
パーマ液 ヘアカラー 販売
“Den水”水素水とは
“Den水”水素システムは
商品紹介@
商品紹介A
ホームケア商品紹介
パーマ液 ヘアカラー 販売
パーマ施術マニュアル
カラー施術マニュアル
パーマ施術写真@
パーマ施術写真A
ストレート施術写真
カラー施術写真
パーマ液 ヘアカラー 販売
パーマ施術ポイント
カラー施術ポイント
パーマQ&A
カラーQ&A
パーマ液 ヘアカラー 販売
お問い合わせ
会社概要
導入サロン掲載記事
講師紹介
パーマ液 ヘアカラー 販売
 
 
 
 
 
パーマ液 ヘアカラー 販売
  ---- パーマ Q & A ----

ウェーブが出ない時
 水素イオンパーマシステム Q&A

ウェーブが出ない

ポイント

1.Den水の保管状況: 
  ・くるっと@は他のDen水と15cm以上離す

2.毛髪の汚れ:
  ・メイキャップ同様“素髪”の状態でスタート

3.完全ドライ:     
  ・しっかりとドライする事でDen水の浸透を高める

4.薬液の浸透 :   
  ・毛髪全体にワインディングローションを塗布しロッドを巻く  
  ・塗布ムラを無くす→デザインの均一化と持続力を高める

5.デザインの設定:
  ・シス系を基準とし、スライス幅・ロッド選定・タイム設定を行う

6.薬液の反応:
  ・2剤のタイム設定をマニュアルに沿って行う
  ・1剤・2剤共にテストはロッドを1本外し、毛髪の弾力を確認する

7.Den水と薬液の比率:
  ・毛髪の状態によりDen水と薬液の比率を変える
  

感触がアップしない

ポイント(普通毛の場合)

1.薬液の反応:
  ・毛髪状態により2剤の効果を考慮し、タイムと塗布量を増やす

2.完全ドライ:
  ・必ず完全ドライからスタートし、水道水を毛髪に残さない

3.Den水と薬液の比率:
  ・Den水の使用量が多い程、感触や質感はアップする
 

ポイント(ダメージ毛の場合)

1.毛髪処理を考える:
  ・うるおい水及びエッセンスPによる前処理を行う

2.エッセンスPの使用:
  ・調合した薬剤にエッセンスPをMIXして使用する

3.後処理:
  ・マニュアル通りにうるおい水をしっかり塗布する
 

ウェーブダウンする

ポイント

1.薬液の浸透:
  ・塗布ムラを無くす→デザインの均一化と持続力を高める

2.薬液の反応:
  ・1剤・2剤共にテストはロッドを1本外し、毛髪の弾力を確認する
  ・毛髪状態により2剤の効果を考慮し、タイムと塗布量を増やす
 

■パーマ施術ポイントもご覧下さい■

-----------------------------------------------------------------
TOPページへ

COPYRIGHT(C)2006 株式会社エコシステムラボ ALL RIGHTS RESERVED.