水パーマ液 ヘアカラー 販売
パーマ液 ヘアカラー 販売
パーマ液 ヘアカラー 販売
“Den水”水素水とは
“Den水”水素システムは
商品紹介@
商品紹介A
ホームケア商品紹介
パーマ液 ヘアカラー 販売
パーマ施術マニュアル
カラー施術マニュアル
パーマ施術写真@
パーマ施術写真A
ストレート施術写真
カラー施術写真
パーマ液 ヘアカラー 販売
パーマ施術ポイント
カラー施術ポイント
パーマQ&A
カラーQ&A
パーマ液 ヘアカラー 販売
お問い合わせ
会社概要
導入サロン掲載記事
講師紹介
パーマ液 ヘアカラー 販売
 
 
 
 
 
パーマ液 ヘアカラー 販売
  ---- カラー Q & A ----

ウェーブが出ない時
 ゲルマニウムイオンカラーシステム Q&A

毛髪が染まりにくい

ポイント(普通毛の場合)

 1.薬剤の選定:
  ・シンプルなアルカリタイプをベースに使用 

 2.混合の手順:
  ・最初に1剤と2剤を混ぜてからうるおい水を入れて混ぜる

 3.うるおい水の使用状況:
  ・うるおい水を温めてから混ぜる
 

ポイント(硬毛・太毛の場合)

 1.うるおい水の使用量を加減:
  ・うるおい水を30%使用から15%に減らす

 2.薬剤の塗布量:
  ・薬剤を多めに塗布

 3.前処理にオキシを使用:
  ・うるおい水とオキシを1:1でMIX→塗布→通常施術

 4.タイム設定:
  ・状況に応じて加温、又はスチーム加湿
 

ポイント(撥水毛の場合)

 1.コールド用ペーパー等の使用:
  ・カラー剤塗布後、撥水しやすい部分に貼り付ける

 2.増粘剤の使用:
  ・薬剤に粘度を持たせる
 

ポイント(ダメージ毛の場合)

 1.エッセンスCの使用:
  ・毛髪を強化しカラーを安定させる
 

感触がアップしない

ポイント

 1.うるおい水での後処理:
  ・カラーチェックOK後、毛髪全体にうるおい水をなじませる

 2.うるおい水+エッセンスCでの前処理:
  ・ドライ状態でダメージ部分への処理

 3.エッセンスCの使用:
  ・調合した薬剤にエッセンスCを混ぜる

 4.既染毛の処理:
  ・うるおい水の使用比率(使用するうるおい水を増やす:1.5〜
   2倍)
 

褪色が見られる

ポイント

 1.タイム設定: 
  ・状況に応じて加温かスチーム加湿し、タイムをしっかりおく

 2.乳化処理:
  ・温めたうるおい水でよく乳化し濯ぐ

 3.エッセンスCの使用:
  ・毛髪を強化しカラーを安定させる
 

■カラー施術ポイントもご覧下さい■

----------------------------------------------------------------------
TOPページへ

.

COPYRIGHT(C)2006 株式会社エコシステムラボ ALL RIGHTS RESERVED.